内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  高齢社会対策  >  「エイジレス・ライフ実践事例」及び「社会参加活動事例」の募集と紹介

「エイジレス・ライフ実践事例」及び「社会参加活動事例」の募集と紹介

内閣府政策統括官(共生社会政策担当)

趣旨

内閣府ではエイジレス・ライフ(年齢にとらわれず自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活を送る)を実践している高齢者の事例(「エイジレス・ライフ実践事例」)や、地域で社会参加活動を積極的に行っている高齢者のグループ等(「社会参加活動事例」)を毎年募集し、その中から内閣府として紹介する事例を決定し広く紹介することにより、既に高齢期を迎え、又はこれから迎えようとする世代の高齢期における生き方の参考としていただくことを趣旨としています。

紹介する活動事例

エイジレス・ライフ実践事例(個人)

現にエイジレス・ライフを実践している者であって、広く全国に紹介するに足ると認められるものとします(おおむね65歳以上の者とする)。

社会参加活動事例(グループ等)

主体的に社会とかかわりを持ち、積極的な社会参加活動を通じ、生き生きと充実した生活を送っているグループ、団体などであって、高齢社会における高齢者の社会参加活動として広く全国に紹介するに足ると認められるものとします(原則として構成員の数が10名以上で、かつ、65歳以上の者が中心となって構成されているものとする)。

募集時期

募集の詳細は毎年度末に公表します。

今年度の募集

平成28年度 「エイジレス・ライフ実践事例」及び「社会参加活動事例」の募集 ※ 平成28年度の募集は平成28年2月19日で終了しました

今年度の選考結果

都道府県・指定都市・中核市及び高齢者関連団体から推薦のあったエイジレス・ライフを実践する112名、社会参加活動を行う113団体の中から、内閣府に置かれた選考委員会(委員長:瀬沼克彰 桜美林大学名誉教授)において、今年度のエイジレス・ライフ実践事例(個人)55名、社会参加活動事例(グループ等)55団体を選考しました。
詳細は以下の表のリンクをご覧ください。

選考結果の紹介

選考結果は当ウエブサイトで紹介するほか、内閣府が主催する行事等においても紹介します。
今年度の一部の事例については、平成28年10月17日(月)に下関市で開催する平成28年度「高齢社会フォーラムin下関」において、本人又は代表者の出席の下、活動内容の紹介を行います。

表章

選考されたエイジレス・ライフ実践者に対し「エイジレス章」、社会参加活動団体に対し「社会参加章」を章する書状を交付するとともに記念の楯を授与します。

「エイジレス・ライフ実践事例」及び「社会参加活動事例」の選考結果

年度 選考決定日 エイジレス・ライフ実践事例
(エイジレス章受章者)
応募数 選考数 社会参加活動事例
(社会参加章受章団体)
応募数 選考数
2016(平成28)年度 9月16日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 112 55 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 113 55
2015(平成27)年度 9月8日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 111 66 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 88 50
2014(平成26)年度 9月8日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 108 65 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 96 55
2013(平成25)年度 9月9日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 114 53 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 102 46
2012(平成24)年度 9月12日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 123 59 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 90 41
2011(平成23)年度 9月5日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 93 60 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 58 31
2010(平成22)年度 9月10日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 97 60 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 84 43
2009(平成21)年度 9月14日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 77 47 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 64 33
2008(平成20)年度 - 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 99 48 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 65 28
2007(平成19)年度 9月7日 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 98 47 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 71 28
2006(平成18)年度 - 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 101 45 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 62 27
2005(平成17)年度 - 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 122 43 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 88 27
2004(平成16)年度 - 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 132 43 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 80 27
2003(平成15)年度 - (PDF形式:38KB)別ウインドウで開きます 106 41 (PDF形式:27KB)別ウインドウで開きます 82 26
2002(平成14)年度 - (PDF形式:36KB)別ウインドウで開きます 132 40 (PDF形式:24KB)別ウインドウで開きます 84 26
2001(平成13)年度 - 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 143 43 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 81 27
2000(平成12)年度 - 「エイジレス・ライフ実践者」選考結果のページを開きます 113 39 「社会参加活動事例」選考結果のページを開きます 79 30
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)